人気ブログランキング |

プロフィール

休耕田に桑を! NPO法人マルベリークラブ中部

2014年4月1日更新

1. 活動の趣旨

 NPO法人マルベリークラブ中部は、失われつつある里山の維持、保全を応援するため、2006年に設立した団体です。マルベリーとは「桑」の木のことで、かつて日本の山村には桑畑がひろがり、養蚕は日本の主要産業でした。しかし私たちの周りからいつのまにか桑畑は消滅していきました。その多くが耕作放棄されていることに心を痛め、再び豊かな桑畑となることを願って活動しています。

2. 主な活動

桑を育てる

愛知県豊田市足助町、愛知県豊田市猿投町地区で桑を栽培をしています。この地域は桑栽培に適し、かつて養蚕が盛んな地域でしたが、多くが耕作放棄地となっていました。現在では2500㎡ほどの土地を整備し、桑畑の再生に向けて桑栽培に取り組んでいます。

蚕を育てる

桑は蚕の餌であり、かつて日本の主要産業であった養蚕業を支える重要な農産物でした。桑畑で収穫した桑を利用した養蚕にも取り組み、京都工芸繊維大学などの協力を得て、新たな養蚕技術である「無菌養蚕」に挑戦しています。

桑・シルクの有効利用を探る

桑は、糖尿病予防、ダイエット、便秘改善などに効果があり、健康食品としても注目を集めています。収穫した桑を「桑の葉茶」や「桑粉末」に加工して商品化にも取り組むほか、桑の木の有効な活用方法を探っています。

また、シルクの活用法も絹織物だけではありません。フランスの伝統的な技法で作られる石けんにシルクの成分を加え、より保湿力の高いシルクマルセル石けんを作るなど、シルクの活用法もあわせて探っています。

桑・シルクの魅力を伝える

より多くの方に桑や蚕に親しんでもらうため、昨年(2013年)からは名古屋市内で桑の葉を利用した料理教室などのイベントを開催し、桑の魅力を伝えています。

3. お問い合わせ先

〒468-0006
名古屋市天白区植田東二丁目1606番地
エイエヌピー㈱内
(代表理事 藤澤秀機)

TEL: 052-747-2663
FAX: 052-977-4294
E‐mail: anp@mediacat.ne.jp
blogURL:  http://mulberryclub.exblog.jp


by mulberryclub | 2014-04-01 00:00 | 団体情報 | Comments(0)
<< ひさびさの更新です スライドショウ >>