草木染めで "幸せの黄色いハンカチ"

今月の平針での体験会は、初めて、外に飛び出しまーす🍃
開催は10月8日。

それに向けて、今日は、試し染め〜〜😀

と言っても、草木染めは、その時その時の微妙な条件の違いで、思った色になったりならなかったり、、、

今回お試ししたのは、シルクの生地に、インド茜染めと、桑の葉染め。
c0087899_21220464.jpg


c0087899_21220543.jpg


去年の今頃、初めて見て感動した、茜染めの美しい色
c0087899_21220526.jpg

(2014/11/21の記事より)

あの色を再び、と思ったら、、、
アレ❓
なんか違う❗️
c0087899_21220556.jpg

オレンジ色⁉️

染料の濃度だけでなく、季節、風、気温、時間、素材など、いろーんな条件が組み合わさって得られる、その時限りの色なのだと知りました。

思ったように染まるときもあれば、予想と違うときもある。
むしろ思い通りにならないことの方が多いそう。

桑の葉染めも、またまた予想とは違う!
薄いうぐいす色を狙っていたのですが、、、

c0087899_21220631.jpg


あれあれ〜?黄色になってる😳💦

草刈りに出かけている仲間を待つ、
"幸せの黄色いハンカチ"になりました〜

c0087899_21220691.jpg


時期によって葉っぱに含まれる色素が違うからなのか❓

茜染めは、まさに茜空の色。
還暦祝いのプレゼントに、桑茶とセットでいかがかしら💁✌️

ただ、言えることは、
どれも草木染め、自然の色、自然界の色、
だから、失敗というものはない、ということ👌
その時その時の色を楽しみましょう。
ってことで。

果たして体験会本番は、どんな色に染まるでしょうか〜😊








[PR]
by mulberryclub | 2015-10-02 20:12 | 活動記録 | Comments(0)
<< 豊田市立中山小学校「桑の木と人... 働き者のお蚕さんたちの記録 >>