桑の花が咲いたよー、3月生まれの蚕さんお家作り

桑の花、ご存知ですか?
結構、地味なんです。

c0087899_18195602.jpg


この白い部分が花なんです。
粒1つ1つから白い小さなヒゲのような花が出ています。
で、これが後に、熟して赤くなり、濃い紫になったら食べごろー、となる予定。


実のなる品種と、ほとんどの実のならない品種があって、様子が少し違う。

実のなる桑(ララベリー)は、大きめの実に花も密集して咲いている。

葉っぱメインの桑(はやて)は、どんどん葉っぱが増えてきて、日に日に新しい若葉が芽吹いて、伸びてきている。

そろそろ天ぷらにもいけそうなくらい。

こんな風に綺麗でしっかりとした実が採れたら良いのですが、、、
c0087899_18195710.jpg

今後の展開をお楽しみに。


いっぽう、人工飼料で育てていた蚕さん、
その後、、、

こんな親子共演も!
c0087899_18195726.jpg


そして、、、
とうとう、、、
c0087899_18195769.jpg


糸を吐き、繭作りが始まりました!

今回は蔟(まぶし)という枠を作らず、
カラフル増殖式シェアハウスを試みました。
c0087899_18195737.jpg


糸を吐き始めた蚕さんをこのハウスにお引っ越しさせて、近くに個室を転がしておく。

すると、適当な隙間や、個室内を上手に使って、各々繭を作り始めるのです。

だんだん個室が立体的に積み重なったりしつつ、増殖して、ほぼ満室となっております。

いちばん初めの蚕さんだけは、トイレロールの芯なので、ゴメンナサーイ。

残り3頭、どこかのお家に間借りさせてもらって、落ち着くことでしょう。







[PR]
by mulberryclub | 2016-04-19 17:38 | Comments(0)
<< 猿投の桑畑、近況 若葉の季節、和菓子作りに挑戦 >>