「くわの木とかいこ」豊田市中山小学校で出張授業 校外学習編

先日の出張授業に続き、
本日は第2回目、

学校の周りの桑の葉っぱを見つけよー

・葉っぱの形

・枝ぶり

・葉っぱをちぎると白い汁

前回学んだいくつかの桑ポイントを参考にして、みんなで桑の木を見つけよー!

しゅっぱーつ!!

c0087899_13481818.jpg


用意した地図を頼りに
「いま、どこ〜?」

「さあ、ホンモノのくわったくんを見つけられるかなー」

あれは?
どうかなー?
c0087899_13481813.jpg


蚕さんに聞いてみよう

c0087899_13481946.jpg


「食べたー! 」
「正解だね、第一くわったくん発見です」

「白い汁出てるねー」

ひとつ見つかると、調子が出てきて

「これはー?」
「あれはー?」
c0087899_13482058.jpg


両手にいっぱい持っている子も。

「これだけ集めたら、お茶作れますか?」
と、一生懸命💪🏻

「お母さんやお父さん、おじいちゃんおばあちゃんに飲ませてあげたい。」

くーっ、泣かせるぅ〜👏🏻

c0087899_13482122.jpg

c0087899_13482210.jpg

c0087899_13482285.jpg



学校の周りを少しまわっただけで、
たくさんのくわったくんポイントがありましたねー。



これを、さらに総合学習の中で、活かしていくそうです。

c0087899_13482329.jpg


今日、桑の葉の判定委員をつとめました「お蚕さん」には、引き続き学校に残っていただきます。

繭になるまで、

蛾になるまで、

卵を産むまで、

どこまでがんばれるか、楽しみだね。


中山小学校の校長先生も、先日の授業の事を記事に書いてくださいましたので、ご紹介します。

ありがとうございました。
c0087899_13482459.jpg

c0087899_13482420.jpg


11月の学習発表会を楽しみにしています。

[PR]
by mulberryclub | 2016-10-04 07:56 | 活動記録 | Comments(0)
<< 名古屋 土曜学習プログラム ... 朝市、10月の活動予定 >>