人気ブログランキング |

ふれあい農園の桑畑の手入れ

名古屋市天白区にある、ふれあい農園。
名古屋市内でも、桑の木の観察をしたり、カイコを飼ったりできるように、2018年からスタートした小さな桑畑です。


となりの梅の木からあま〜い香りがしています。

c0087899_23575959.jpg


実は、この桑畑の土は、夏になると乾燥して、ひび割れができるくらいの固め粘土質。

そんな土地でも、我らが桑の木くんたちは、よくぞ根を張り、ひと夏で2メートル近くまで伸びました。

今年もさらに伸び伸びと大きくなりますように、と、木の周りにもみ殻をすきこんであげました。


木の周りの土を起こして

c0087899_23500122.jpg


もみ殻を撒いて

c0087899_23503468.jpg


土と混ぜ混ぜして

c0087899_23505948.jpg


きれいに整えて

c0087899_23511704.jpg


20本ほどの桑の木、すべて終了。

c0087899_23513574.jpg


これで少しはひび割れを防ぐことができたらイイなあ。

今年の夏はどんな暑さになるのだろう。

あ、その前に梅雨の頃の水はけも大切だね。



ついでに、顔を出し始めた雑草を早めに取っておきました。

手入れの行き届いた美しい桑畑になりますように。




by mulberryclub | 2019-02-22 23:23 | 活動記録 | Comments(0)
<< 社会福祉法人"無門福... 剪定 "パワッフル... >>