人気ブログランキング |

カテゴリ:お知らせ( 73 )

剪定 "パワッフル・クワッフル"

剪定始まりました。


天白区のふれあい農園

c0087899_12353489.jpg

c0087899_12362280.jpg



岡崎市、愛知学泉短期大学の4本の桑の木

c0087899_12375031.jpg

c0087899_12383221.jpg


豊田の里山、押井町の桑畑

c0087899_12410702.jpg



こんなに短くしても、大丈夫。
春には芽を出し、夏には緑が茂ります。

ところで、
このところ体験会のご案内をサボっておりました💦 ごめんなさい。

今後の予定をご案内させていただきます。

4月24日 14時から
本山のコープあいち3Fの調理室にて、

桑茶パウダーを使って、ワッフルを焼きます。

今回はバターを使わず、お世話になっているほうろく屋さんが、昔ながらの製法で丹精込めて作られた 本物の "菜種油"を使います。

ほうろく屋さんで月1回のペースで開かれる工場見学会で、桑茶の試飲販売もさせていただいたり、オンラインショップで販売もしてもらっています。

油は本物のいいものを摂った方が良い!
です。

生命力を持っています。

私たちの育てた桑のチカラと菜種油の生命力が一緒になった、
"パワッフル・クワッフル"

c0087899_13081439.jpg

一緒に作って食べましょう。

桑茶もいろいろ飲んでみてください。

パウダータイプ、スティック入りのもの、茶葉のもの、
自分に合ったタイプを選んで、

お楽しみください。

桑は昔、おカイコさんの命をつなぐ、大切な木でした。
おカイコさんは桑だけを食べて、3週間後にはシルクの繭を作ります。
45日で一生は終わり、次の代へと命を繋ぐ。

桑のチカラはシルクのチカラの素であり、
何千年も続くカイコの命の素でもあります。

桑のチカラ、もっと知りたくなった方、
お待ちしております。

「桑パウダーと菜種油を使って、ワッフルを焼こう」

4/24 (水) 14時から
コープあいち本山3階調理室
参加費1500円(お土産に桑茶をプレゼントします)

お申し込みはお電話かメールで
052-747-2663
naodas@i.softbank.jp

c0087899_13043162.jpg


桑、蚕、繭を暮らしに活かそう
マルベリークラブ中部です。








by mulberryclub | 2019-02-15 11:11 | お知らせ | Comments(0)

2018年最後のオーガニック朝市村

2018ねん最後のオーガニック朝市村出店。

c0087899_18231274.jpg

c0087899_18272969.jpg

寒い中、お越しいただきありがとうございました。

気に入って飲んでくださっている方。

通りがかって新しくお客様になってくださった方。

たくさんの方に出会えてよかったです。
ありがとうございました。


我々 マルベリークラブ中部 が、朝市村に出店させていただいるのは、東海農政局の6次産業化の相談コーナーの横。

3年前、平成27年11月30日に、農林水産省から6次産業化事業として認定を受けたところから朝市村での出店が始まりました。

c0087899_18412678.jpg


貴重な販売場所であり、お客様と会話して、納得して買っていただくことができて、ありがたい場です。

ほかに現在、販売しているところは、

ほうろく屋さんの運営する「ほうろく生活」というオンラインショップ。

c0087899_19120522.jpg


「ヘルシーメイト 」さんの、焼山店と岡崎店。

c0087899_19123855.jpg

そのほか、本山で行う桑料理体験会の際や、

イレギュラーに開催される各種マルシェへの出店。

など。

たくさんの方の応援をいただいて、やっています。

直接電話やファックス、メールなどをいただければ、お送りすることも出来ますので、ご連絡、お待ちしております。

電話番号 :  052-747-2663
FAX : 090- 977-4294
E-mail : anp@mediacat.ne.jp

c0087899_19031520.jpg

c0087899_19073050.jpg


たくさんの方のもとに、桑のチカラが届きますように。

これからも よろしくお願いします。 

by mulberryclub | 2018-12-15 11:11 | お知らせ | Comments(0)

ヘルシーメイト 名古屋焼山店

ヘルシーメイト 名古屋焼山店

ここはすごい!

c0087899_10302781.jpg

自然はヘルシー
自然は美味しい


カラダに優しい 地球に優しいものたちが、
たくさん並んでいます。

ここに来ればあるんだーって、
驚き!感激!

そんな、ステキなお店に、
我々の商品も扱ってもらえることになりました。
うれしい😊です。


一昨日、昨日、と2日間、店頭で試飲販売させていただき、たくさんの方に手にとってもらうことができました。


c0087899_10413588.jpg

 これからも、桑茶のファンが増えるといいなぁと願っています。

そして、ヘルシーメイトさんのような、
本物を扱うお店が、たくさんの人に愛されますように。


ヘルシーメイト 名古屋焼山店
名古屋市天白区焼山1丁目313
10:30〜19:00  (月曜のみ18:30まで)
052-800-3533

p.s.
店長さんはじめスタッフの皆さんも、とても親切な方たちでした。




by mulberryclub | 2018-10-27 10:22 | お知らせ | Comments(0)

新商品 桑パウダースティックタイプ

新商品のご案内

桑パウダーを持ち歩きに便利なスティックタイプにしました。

コップの水に一本 (1g)を溶かすだけ。
どこでも簡単に、ぐるぐるごっくんできます。

食べる前にごっくん。

→糖の吸収を抑え、血糖値の上昇を抑えましょう。

飲む前にごっくん。

→亜鉛が肝機能を高め、細胞の再生力を高めて、美味しくお酒をいただきましょう。
焼酎を桑茶で割った銀座割りにもおススメです


c0087899_20321394.jpg

30本入り 1800円


現在、お試し価格として

15本入り  1000円
7本入り  500円

も販売しています。
ぜひお試しください。

栄オアシス21のオーガニック朝市村にて
販売しています。
出店は第1・3土曜日 8:30〜11:30

お待ちしております。


c0087899_20453225.jpg


c0087899_20523991.jpg


by mulberryclub | 2018-09-11 11:11 | お知らせ | Comments(0)

桑摘み体験、しませんか?

桑摘み体験、しませんか?

"桑"といっても、桑の実ではなくて、桑の葉っぱ。

大人から子供まで喜ばれる健康茶"桑の葉茶"の原料となる桑の葉っぱをみんなで採ります。

とよたの中山間地域で、耕作放棄地対策のひとつとして、始めた"桑を植える"ということ。

弥生時代、卑弥呼の時代から続いた、養蚕を支えてきた、大切な木 "桑" 

日本各地に広がっていた桑畑、
宝の山へ、ようこそ。
c0087899_08111666.jpg
c0087899_08115149.jpg


開催日    9月8日(土曜) 、30日 (日曜)
(雨天の場合は中止となります)

猿投神社近くの拠点に集合して(9時の予定)、
足助、旭の畑まで移動します。

10時ごろ開始して、
枝切り、枝運び、葉っぱ取り、などの作業。

ちなみに、葉っぱ取りはテントの下での作業なので、炎天下ではありません。
もちろん、暑いけど💦

都会の暑さとは違うので、
時折吹く風が、とても気持ちよくて、
ありがた〜く感じます😊

お昼休憩には、地元の食材を使ったお弁当を食べ、
2時〜3時ごろに終了。

現地で、3時ごろ解散。
(都合によっては、早めに帰られる方もありますのでご安心ください)

参加ご希望の方は、2日前までにお電話ください。

090 6083 8370  
NPOマルベリークラブ中部 代表  藤澤まで

by mulberryclub | 2018-08-30 11:11 | お知らせ | Comments(0)

8月開催   体験講座のご案内

8月開催   体験講座のご案内

8月11日 名古屋港ワイルドフラワーガーデン"ブルーボネット"にて、
蚕・繭を見て!触れて!感じる体験講座



夏休みの課題対策にピッタリ、と、昨年、好評だった講座。
ホンモノの蚕を見たり、触ったり、蚕のつくった繭を使ってそれぞれが自分だけのまゆ人形を作ります。

申し込みは直接ブルーボネットさんへ、
7/28から申し込み開始です。
お早めに、どうぞ。



ブルーボネットのイベント案内に載っています

よろしくお願いします。



c0087899_21390046.jpg


by mulberryclub | 2018-07-18 11:11 | お知らせ | Comments(0)

7月のイベント予定

7月になりました。

今後のイベントをご紹介します。


なごや環境大学共育講座
第3回目は草木染め

7月14日(土曜日) 14:00〜
コープあいち生活文化会館にて
(地下鉄本山駅から徒歩2分)

桑の葉や実を使って、台所で気軽にできる
草木染めを体験します。

染めなんて、やったことないし、難しそうっていう方でも、安心!

極めれば奥深いけど、間口は広くて、楽しい作業です。
そういう私もまだまだひよっ子。

自然から色いただく"草木染め"
ご一緒にいかがですか。



桑の葉みんなで摘み摘み大会
足助の桑畑にて

7月15日 9時から3時ごろ

猿投神社近くの活動拠点に集まって、足助の桑畑に移動、

昼は地元食材の入ったお弁当付き、です。

緑いっぱいの宝の山で、一緒に桑摘みしたい方はご連絡ください。


桑、蚕、繭を暮らしに活かそう
マルベリークラブ中部





by mulberryclub | 2018-07-03 08:52 | お知らせ | Comments(0)

桑の実ジャムできました。

桑の実ジャムできました。

c0087899_13442285.jpg

足助の桑畑に、苗を植えたのが2016年3月。

c0087899_13440218.jpg

去年はタイミングを逃し、商品として販売することができませんでした。
(実を摘んで食べ、少量のジャムを作りました)

c0087899_13473428.jpg


せっかくなら、もっと多くの方に、桑の実ジャムを食べていただきたい!

で、今年は、実を採る時期をしっかり計画し、
作り方も秩父の桑ジャム作りをしている方からアドバイスを頂いて、

やっと、
とうとう、
朝市村にデビュー!!

c0087899_13493716.jpg


ご購入くださった方、ありがとうございます。

買いに来てくださったのに、売り切れててザンネーン😨だった方、ごめんなさい。

次回の朝市村に、また、いくつか持っていきます。
ご予約ひとりいただいてます。

気になる方は、朝早めに朝市村にお越しくださいませ。(7/7 土曜日 8:30〜)

心を込めて丁寧に作りました。
季節限定の桑の実ジャムをよろしくお願いします。

c0087899_13570998.jpg


by mulberryclub | 2018-06-16 11:11 | お知らせ | Comments(0)

おカイコさんがきた〜!

おカイコさんが  " きた〜!"

c0087899_07053614.jpg

6月9日に開催予定の
なごや環境大学共育講座に連れて行くためのおカイコさんが、ウチにやってきました。

この子たち、今、すでに5令なので、講座当日まで 出来るだけゆっくり大きくなってもらわないと、みんなすっかり繭ごもりしてしまうのではないかと、案じております。


ほかにも、糸繰りや糸紡ぎなどを体験、繭糸シルクの素晴らしさ、おカイコさんのヒミツなど、盛りだくさんの講座です。

受講ご希望の方なごや環境大学のホームページより、お申し込みください。




6月の活動予定

《その1》

毎週金曜日 、第1.3 火曜日
猿投、足助、旭地区の桑畑へ


 ★    桑畑の見学希望の方はご連絡ください。
緑輝く夏の桑畑は、行くと元気が出ます。
桑の葉摘みも体験できます。
個人的には草取りの爽快感もおススメです。


《その2》

6/2(土) 、6/16(土)
オーガニックファーマーズ朝市村出店


《その3》

6/2(土)
 南医療生協病院だんらん市出店


《その4》

6/27 (水)  14時から

おいしく楽しく桑クッキング
「桑入りの韓国風冷麺」
本山 コープあいち生協生活文化会館3階にて



《その5》

6/9(土)  10:00〜12:00

なごや環境大学共育講座
桑、蚕、絹について学ぼう!
第2回  蚕〜おかいこさま〜

本山 コープあいち生協生活文化会館3階


《その6》

名古屋市教育委員会  教育活動推進事業
土曜学習プログラム




桑、蚕、繭を暮らしに活かそう
マルベリークラブ中部



by mulberryclub | 2018-06-01 11:11 | お知らせ | Comments(0)

蚕起食桑

蚕起食桑

蚕起きて桑を食む

七十二候のひとつ、5月21日~25日ころの期間で、カイコが桑の葉を盛んに食べるようになるという意。


c0087899_20521764.jpg


おカイコさんを知らない人はいないくらい、人々の暮らしと関わりの深い生き物 "蚕" 

カイコの唯一の食べ物である"桑"

今年は暑くて、ちょっと早かったけど、
足助や猿投の桑畑でも、ちょうど桑の葉が大きくなって、わっさわっさと、茂ってくる時期です。

カイコが生まれてから死ぬまで、その一生は約45日。
みじかーい😩



c0087899_20591755.jpg


しかも
桑の葉を食べるのは、生まれてから5令幼虫までの約25日間。そのあとは一切何も食べません。

必要な量は、一頭あたり25〜30グラム、手のひらくらいの葉っぱで8〜10枚分。


ちびっ子のうちは、食べる量はほんの少しです。

1ミリ弱の卵から生まれたばかりの赤ちゃんカイコ(毛蚕)のサイズは2〜3ミリ、

c0087899_20575753.jpg

お口も小さいので、葉っぱを細かく刻んで与えます。

細かく刻んだ桑の葉の上に、孵化したばかりの赤ちゃんカイコをパラパラの撒く(散らして置く)作業のことを"掃き立て"といいます。

美智子さまが、この作業をなさる日が
"御養蚕始めの儀" です。
毎年だいたい5月の初め。

その後、カイコは、4回の脱皮と成長を繰り返して、5令幼虫となり、むしゃむしゃと桑を食べます。
その音は雨が降っているような音、と例えられるくらい、
一斉に、
休みなく、
頭を上下に繰り返し動かしながら、



c0087899_21005731.jpg


食べます。
食べます。
お腹いっぱいになるまで、食べます。

蚕食(さんしょく)とは、この様からでた言葉です。


お腹いっぱい、つまり、たんぱく質がいっぱいになったとき、カラダの中はシルクの素になるドロドロのたんぱく質でパンパンです。
カラダもあめ色に少し透けてくるくらい。

そして、
蛹になるためには多すぎるカラダの中のたんぱく質を糸にして吐き出すことになるわけです。

桑に含まれる植物性のたんぱく質を
シルクという動物性のたんぱく質に変換する

超高性能な、たんぱく質合成システムなり👏🏻



カイコを飼ってみたい、という人が増えたら楽しいなあ。
こんな可愛いくて、おとなしいペットはなかなか無いよー。


蚕起きて桑を食む、

ぜひ、実際に、カイコの"ハムハム"を見てみませんかー。

なごや環境大学
"桑、蚕、絹について学ぼう!"
第2回 蚕 〜おかいこさま〜   は、6月9日に開催します。


桑、蚕、繭を暮らしに活かそう
マルベリークラブ中部




by mulberryclub | 2018-05-19 23:23 | お知らせ | Comments(0)