人気ブログランキング |

<   2015年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

講習会のお知らせ

おいしく、楽しく、桑の葉クッキング
in とよた
c0087899_9164641.jpg

こねてたたいて桑の葉入りのパンを作りましょう。

桑の葉入りのパンを作り、
桑のこと、蚕のこと、
豊田市の歴史のことなど、
クイズやお話を通して
楽しく知ってもらいます。

親子でも、おひとりでも、おとうさんでも、、、
興味のある方なら、どなたでもオッケーです。
もちろん、パン作り初めてさんでも大丈夫です。


場所 :豊田市環境学習施設「エコット」
開催日: 2015年2月8日
時間 : 13:00〜15:30
対象 : 小学生以上(小学生は保護者同伴)
定員 : 15名
持ち物 : エプロン、三角巾、お手ふきタオル、持ち帰り用の袋
参加費 : 300円
講師 : 佐藤菜穂子
(NPOマルベリークラブ中部顧問)

申込み、お問合せは、エコット事務局に直接お電話をお願いします。
0565-26-8058
eco/toyota.com/event/
by mulberryclub | 2015-01-28 15:02 | お知らせ | Comments(0)

桑あん団子作り

おいしく楽しく桑クッキング

桑クッキング体験会 in 平針

2015年第一回目は、
やさしい若葉色の桑あん団子とみたらし団子を作りました。
c0087899_2065956.jpg
c0087899_2073343.jpg



粉は、上新粉のみ、蒸してから、しっかりついて、歯ごたえのある本物の"しんこもち"に挑戦!

"つく👊"というのが、皆さんの想像より、激しかったらしく、ボクシングみたい、なんて、言われたりして💦
こちらも、手首を痛めないようにと、声かけしたりして。
c0087899_207220.jpg

もち生地に混ぜる桑の葉は、細かくミルで挽いて使ってます。粉に対して3パーセント入れたら、見た目はよもぎ餅みたいな、キレイな緑色。
しんこもちのシコシコ感に、桑の葉特有の粘り気がプラス。
だから砂糖も保存料も使ってなくても、固くなりにくい、ってことかな。

数が合わないとか
大きさの差がありすぎるとか
ワイワイ 賑やかに
コロコロ丸めて
串にさして。
c0087899_2071169.jpg

c0087899_2071469.jpg

c0087899_2071447.jpg

桑あんは、ベースの白あんに、桑パウダーを2パーセント加えて。
抹茶よりもひかえめな、やさしいみどり色に仕上がってます。
c0087899_2072384.jpg


せっかくなので、桑を入れないで、フツーの、本当の、みたらし団子も作りました。
京都下鴨神社の御手洗祭りに由来するという串団子は、
軽く焼き目をつけてから、砂糖醤油味のくずあんたれをたっぷりかけて。
c0087899_2072141.jpg

c0087899_2071796.jpg

今回は
団子串の代わりに、"黒文字"を使ってみました。
c0087899_2072648.jpg
くろもじという木の若枝で作る高級な楊枝で、茶席では懐紙に包んで持ち帰り、裏にその日付や場所、菓子の銘などをかいて記念にするのだとか。
今日は、
「2015/1/19 桑あん団子」と書いてくださると嬉しいですネ。
もちろん試食は食前の桑茶を飲んでから、、、
c0087899_2073055.jpg


あ、桑の木で作ったお箸は、その昔、中風に効くと言われたそうですが
桑の木で、楊枝を作ったら、どうなのかなー。
by mulberryclub | 2015-01-17 14:46 | 活動記録 | Comments(0)