人気ブログランキング |

<   2016年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

猿投で発見🌿いよいよスタート!

猿投の桑畑に、
待ちに待った かわいい芽🌿 発見!
いよいよです。

c0087899_22590813.jpg


そのまわりで、
つくしくんもタンポポさんも
c0087899_22590825.jpg


ムスカリさんも
c0087899_22590866.jpg


遠目で見るとまだまだ冬っぽいけど。
近寄ってみると、あちこちに春の兆しが隠れてる❀.(*´◡`*)❀.

c0087899_22590931.jpg




いっぽう、足助の桑畑では、
シカ対策の柵立て作業の続きです。

太い杭を打って、補強。

c0087899_22590905.jpg


ところで、このトンカチみたいなの道具の名前、ご存知ですか?
c0087899_22591047.jpg

"掛矢(かけや)"と言いまして、
木槌の大きいもの、のこと、です。(だそうです、実は私も今日初めて聞いたので)
すごく重いよー💦

c0087899_22591020.jpg

畑をぐるりと囲った所に、さらにぐるりと補強の太い杭を打ち込みました。

これで少し安心。
どうか、シカさん、体当たりで壊したりしないでください。
どうかイノシシさん、もぐりこんで暴れたりしないでください。


本日も草取りセラピー実施中。
やり始めるとハマります。
やり終わった成果が目の前にある快感💪🏻
オススメです。
c0087899_17160089.jpg



c0087899_22591185.jpg




by mulberryclub | 2016-03-25 15:23 | 活動記録 | Comments(0)

2016年3月生まれのお蚕さん その1

久しぶりに登場!
お蚕さんたち

3月13日生まれの魚座でーす。
初めまして😊

c0087899_20550766.jpg

白いゴマ粒みたいなのが、生まれた後のたまごの殻。
黒っぽいゴマ粒は、まだこれから生まれるたまご。
生まれた(孵化した)ばかりの幼虫は黒っぽい色をしていて、体にたくさんの毛が生えているので、毛蚕(けご)といいまーす。

そして翌日、
c0087899_20550755.jpg

みんなをエサの上にのっけてあげます。
今は桑の葉が採れない時期なので、エサは人工飼料。

サイズ感はこんな感じ。
綿棒の上にいるのが、生まれて2日目のお蚕さん。

c0087899_20550818.jpg


少し白っぽくなってきた蚕と
まだ生まれたての蚕。
兄弟仲良く、エサを食べて、うんこをしています。
c0087899_20550806.jpg



そして6日目、早生まれの蚕たちは脱皮しました。
違いがわかるかなー?
体の模様がはっきりしてきている蚕が、脱皮後の2令蚕です。
c0087899_20550832.jpg


1令くんと2令くんと、脱皮した抜け殻。

c0087899_20550999.jpg


ということで、今回はここまで。





by mulberryclub | 2016-03-20 20:12 | 活動記録 | Comments(0)

シカ対策

c0087899_08245067.jpg

奈良では人気者のシカくんですが、

桑畑にとっては、ちょっと困ったくん。

シカは桑の葉っぱが大好きなんだよねー。
枝の皮まで食べちゃうこともあるんだって!

せっかく手入れをした、大切な桑畑が、
シカさんたちのお食事処となってしまわないように。

防護柵作りま〜す!

鉄の棒と網を準備
c0087899_08245017.jpg


まずは等間隔で鉄の棒を埋め込んでいきます
c0087899_08245030.jpg


この時に使う 優れものの道具がコレ👇🏻
c0087899_08245151.jpg

背の高い棒の上からかぶせて、下に向かって打ち込む「支柱うちこみき」

本当のなまえはわかりませぬ。

地主のおじーちゃんが、コレを使やぁ、と持ってきてくれました。

昔の道具、って感じ。
鉄製で、とても重たいよー。
その重みで打ち込むんだから、当然ですが😅

次に、網を支柱にくくりつけていく。
c0087899_08245130.jpg


この網も、鉄製なので、2枚一緒に運ぶと、結構重たい。

イノシシ対策なら、横長に取り付けるもの
ですが、
シカ対策には、高さが必要なので、縦長に設置。
結構高くジャンプするんだそうです。

全部で、鉄柵約100枚。

とりあえず、畑をぐるりと囲いました。

檻の中に閉じ込められたヒトはいませんね〜?
はい、だいじょうぶです。
c0087899_08245101.jpg


しかし、
まだ、完成ではなくて。

シカの体当たりを受けたら倒れてしまいそうなので、
次回は補強作業です。



☆さてさて、
ベランダマルベリー、その後。
うす茶色の皮を脱ぐように、緑色がチラッと芽を出した👍🏻
いよいよですね🌿
春ですね✨
c0087899_09332140.jpg



by mulberryclub | 2016-03-20 07:14 | 活動記録 | Comments(0)

市長も注目!第7回とよたビジネスフェア

第7回 とよたビジネスフェアに出店!

「市民発まちづくりシン展事業」のブースで出させていただきました。(3/16,17)

c0087899_08293185.jpg


当日は、豊田市の太田市長もご来場👏🏻

まずは、桑茶をどうぞ、、、🍵
いかがですか?
c0087899_08293178.jpg


「あぁ、クセがなくて、飲みやすいですね。」👌🏻

くわっふるも召し上がってみてください。
c0087899_09160566.jpg



そして、市長自らの激写📸
c0087899_08293124.jpg


ヤッタネ✌🏻️

みんなで集合写真も撮りましたー
うちのまるおくんも一緒だよ〜ん。
c0087899_09160574.jpg


ヤッタネ✌🏻️✌🏻

また新たな出会いも得られました。
ありがとうございます。
c0087899_09160513.jpg


"動きゃあ なんかあるでー"と、うちの長老が申しております。







by mulberryclub | 2016-03-16 20:53 | お知らせ | Comments(0)

桑畑と日本の産業の関係

問題です。

この地図記号は何の記号でしょう⁉︎
👇🏻👇🏻👇🏻👇🏻👇🏻
c0087899_10045948.jpg


そーです。
桑畑をあらわす地図記号です。

先日、あるクイズ番組に取り上げられたので、ご覧になった方がみえるかも。

c0087899_10050003.jpg


誰もわからなくて、、🤔

なんてこったー😓

日本人にとって、大切な、文化や歴史と深く関わりのある記号、
だから、
先生の解説があった(ヨカッタヨカッタ)

解説曰く、「日本の産業と意外な関係があったのです。」
って、、、😳

意外な⁈ 関係
意外なのー⁉︎と、画面に向かってツッコミいれました。
c0087899_10050075.jpg


生糸、絹糸が日本の産業を支えていた→
養蚕農家がたくさんあった→
蚕のエサにする桑畑が広がっていた。

c0087899_10050044.jpg



できれば、もうひとこと🖕🏻付け加えていただきたかった。

「いま、再び、この桑畑が必要になってきている。」と。

蚕の繭は、医療、美容、電子材料など、さまざまな分野で、その利用価値が高まってきているので、エサとしての桑が必要。

さらに、桑そのものが、栄養豊富な食材として、とても価値があるんですよーーーーーと。

だから、

いま、桑畑再び!!
c0087899_10050034.jpg




桑ライフクラブ🌿 はじまるよー





by mulberryclub | 2016-03-15 08:55 | Comments(0)

桑茶と煎茶を比べてみたら、、、

まずは、こちらから👇🏻😋

c0087899_22013511.jpg


桑クッキング体験会

クワ入りの生地に、桑茶シロップをたっぷり染み込ませました。

c0087899_22013643.jpg

c0087899_22013698.jpg



桑茶はクセがないから、いろんな素材との組み合わせが可能です。

飲んだことのない方から、
苦くない?って聞かれます

いえいえ、ぜーんぜん苦くないですよー。
むしろほんのり甘みを感じるくらい、やさしい味と香りです。

緑茶にひとつまみ混ぜて飲んでも大丈夫。
いつもの食事に"健康"をひとつまみ、加えてみてください。

ということで、桑茶と煎茶を比べてみたら

c0087899_22013611.jpg


☆カリウム→体の中の余分な塩分外に出してくれます。高血圧の方には助かりますねー。むくみ解消にも効果的。

☆カルシウム→お茶でカルシウムが摂取できるんです。骨は大事ですからねー。

☆マグネシウム→頭痛めまい、気分の落ち込み、脳の老化、、、などなどに影響する。

マグネシウムは、亜鉛やカルシウムと一緒に摂るとより効果的。そこは桑茶にお任せ!桑茶自体にそのどちらも入ってますから👌🏻

☆そして、便秘女子の強い味方、
食物繊維がたっぷりです。
腸は第2の脳。腸をキレイにしましょう。







by mulberryclub | 2016-03-14 20:50 | 活動記録 | Comments(0)

春のまちさとミライ塾 in 逢妻交流館

春のとよたまちさとミライ塾

in 逢妻交流館〜〜〜👏🏻
c0087899_20573879.jpg



ここの3階にある調理実習室を、お借りして、桑ライフすすめ・桑の葉クッキング体験会を開催!

道具も設備も、かなり揃っていて、驚き感激です。
c0087899_20573870.jpg

c0087899_20573866.jpg



さて、今回のメニューは、2015年秋のミライ塾で好評だった

"桑入り手打ちうどん"と"桑クッキー"

捏ねて、伸ばして、切って、茹でて、、、
出来上がり〜〜
c0087899_20573856.jpg


うどん生地を休ませる時間を使って、
クッキー作り

c0087899_20573923.jpg

c0087899_20573940.jpg

c0087899_20573968.jpg


お茶を飲んで、
試食して、
桑、蚕、繭の話をたっぷりと聞いていただいて
c0087899_20573902.jpg

c0087899_20574027.jpg


そうしたら、ありがたいことに、
今回も、
キターーーッ🙌🏻

桑を植えてみたい!の声 👌🏻

蚕を飼ってみたい!の声👌🏻

ひとり、またひとり、と桑ライフが広がっていく手応えを感じます012.gif

いつか、桑ライフ仲間がいちどに集ったら、楽しいだろ〜なぁ〜🌿🍃
👫👫👫👫👫👫👫👫👫👫👫👫👫👫

ご参加くださった皆さん、
ありがとうございました。


ちなみに、マンション暮らしの我が家の桑ライフ、現在の様子はこちら👇🏻

c0087899_20574077.jpg


かわいい葉っぱが顔を出す日が、待ち遠しい、今日このごろです。





by mulberryclub | 2016-03-12 18:00 | 活動記録 | Comments(0)

草取りは気持ちいい〜

桑畑に育つのは
桑だけじゃないんだよねー
草、草、草‼︎
油断すると草畑になってしまう

そうなる前に、
せっせと、桑の周りの草取り。

c0087899_20425551.jpg



c0087899_20425654.jpg


小さめのカマを片手に、
根元の草を引っこ抜く。

啓蟄を過ぎ、
ちょろちょろと顔を出した虫が、びっくりして逃げていく。

コロコロ・ポロポロ。。。。。
時々、落ちてるシカの糞。。。。。
肥料になるならありがたい。

コレは⁉︎
c0087899_20425650.jpg


どなたの足跡?
イノシシさんですか〜
シカさんですか〜

急いでシカ対策の網をはって、桑の木を守らないと、、、たーいへん025.gif

2時間ほどがんばって、やっとここまで。
c0087899_20425647.jpg


がんばった成果が見えるってのは、
とても気持ちが良いもんだー

たかが草取り、されど草取り。
奥が深いのだー

土いじりの効果👇🏻

ストレス解消
免疫力向上
気分が落ち着いて癒される
五感を刺激し、感受性を豊かにする

などなど。

草取りで、桑も喜ぶ、カラダも喜ぶ
ダブルの効果✌🏻️

そして

どーか どーか
たくさんの葉っぱが採れますように。


仕事の後は
あま〜いご褒美011.gif

シルクの町・長野県岡谷の方からいただいたお菓子
シルクパウダー入りの最中

岡谷は"一家に一本桑の木を運動'"を推進している、桑ライフのすすめの大先輩。


c0087899_20425749.jpg

ごちそうさまでした。






by mulberryclub | 2016-03-11 08:02 | 活動記録 | Comments(0)

名古屋三越で「桑の葉だんご」発見!

c0087899_19113761.jpg


名古屋三越 B1 の和菓子店「たねや」さんで、

桑の葉だんごを発見!

さっそく購入して、オーープン! 005.gif
c0087899_19113739.jpg


おだんごと、桑あんと、桑パウダー入り

c0087899_19154046.jpg


たねやさんといえば、近江八幡の有名なお店。
どうやら、そこには、常時、近江八幡限定で、桑の葉饅頭などを販売しているらしい。
c0087899_19113865.jpg


和菓子の素材は自然の恵み

そーだよねー
桑の葉は自然の恵みなんだよねー

ありがたく、頂戴いたします011.gif

さて
こちらは、また別の自然の恵み↓

c0087899_21325831.jpg


タイ発、さなぎのスナック。

塩味! たんぱく質が豊富!

だって。

ハートマークが付いてるけど、、、
開けるのがちょっと怖い気もする。


by mulberryclub | 2016-03-07 15:35 | Comments(0)

万能野菜"桑の葉"で、おいしい楽しい体験会

おいしく楽しく桑の葉クッキング

これまで、天白区平針で、月一回開催してきた体験会。

この春から、
昭和区八事にある
ペボカルチャー教室でも
桑の葉クッキング体験会を開催することになりました。

春といえば、、お花見🌸
お花見といえば、、お団子🍡

ということで、第1回のメニューは

"みたらし団子と桑あん団子"
c0087899_09262423.jpg


上新粉100%の生地に桑の葉を混ぜて作る桑入り団子生地

定番の甘辛醤油ダレとウグイス色の桑あん

どちらを先に食べよーかなー。

桑茶を飲んで、ご試食していただきながら、
桑の葉の栄養や歴史などのお話をします。

担当は、
自宅ベランダで桑を育てて、桑ライフを実践中、お蚕さんが大好きな 食生活アドバイザー 佐藤菜穂子 です
c0087899_09262453.jpg



開催日: 3月22日 (毎月第4火曜日)

時間: PM1:00〜3:00

参加費: 500円

持ち物: エプロン、ハンドタオル

定員: 10名

場所: ペポカルチャー教室

名古屋市昭和区山手通4-15 ペポ山手ビル2F
地下鉄名城線「八事日赤」から徒歩5分、「八事」から徒歩7分、
エディオンの向かいで、コメダ珈琲店のある建物です。

申し込み、お問い合わせは

電話 052-747-2663(留守電の場合はメッセージをお願いします)

又は FAX 052-977-4294

Eメール anp@mediacat.ne.jp


c0087899_09262420.jpg




by mulberryclub | 2016-03-07 08:26 | お知らせ | Comments(0)