<   2017年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

もっと桑を知る!講座 「桑のチカラ」

もっと桑を知る!講座 「桑のチカラ」

今回はおいしく楽しく桑クッキング
"黒豆ごろごろおやつパン"

c0087899_10001106.jpg


切り口の写真が無いんだけど、、😓
作ってるところをいただくとわかるかな。


パン生地に桑茶パウダーを入れて、
しっかり色と香りを楽しみます。

黒豆もたっぷり巻き込んで、
コロコロじゃないよ!ゴロゴロだよ!

c0087899_10122525.jpg

黒豆は、大豆のいいところプラスポリフェノールたっぷり!
女性には特にありがたい食材。

これがゴロゴロ入ってるんだもん。

しかも、桑が糖質の吸収を抑えてくれる、

かなりうれしいおやつパン❣️でしょー。

c0087899_10214526.jpg


これだけではありません。

黒豆の煮汁にはたくさんのポリフェノールがとけているので、捨ててしまってはもったいない。

牛乳と合わせて、桑パウダーも溶かして、
ブワワ〜〜っと泡立てたら

c0087899_10200528.jpg


"黒豆桑茶ラテ"の完成です。

カフェメニューにイケるかも!



来月は通常通りに戻って第四火曜日、
1/23(火)
午後2時から4時ごろまで。

本山駅から徒歩2分の
コープあいち生協生活文化会館3階にて。

桑入りの型抜きクッキーを作って、
プレゼントにもできるアイシングクッキーに仕上げます。

ちょっとした差し入れや手土産に、
そして、そして春の一大イベント、バレンタインデーに、どうぞ。
(上手に写せばインスタ映えも😓)
c0087899_10322933.jpg
c0087899_10410130.jpg



桑、蚕、繭を暮らしに活かそう
マルベリークラブ中部

ホームページもできました。






[PR]
by mulberryclub | 2017-12-20 11:11 | 活動記録 | Comments(0)

オーガニックファーマーズ朝市村

オーガニックファーマーズ朝市村、

12月16日、今年最後の出店でした。

「おはようございまーす」

c0087899_11034311.jpeg

c0087899_14054037.jpg

c0087899_14054395.jpg

寒い中、たくさんの人に来ていただきありがとうございます。

試飲してみて、「あ、飲みやすいね」といってもらうと、嬉しい。
と同時に、まだまだ知らない人も多いし、苦いかも、とか思ってる人も多いんだろうなって感じます。

大きな声で伝えたいです。
「苦くないからねーーー!」

こんなにさらっとしていて、クセがないのに、
秘めたチカラはすごいんだもんねー。

ウチの桑茶は、採れたての葉っぱを4時間以内にお茶屋さんに運んで、加工してもらっています。
もちろん無添加。
だから、美味しいの。

桑茶は、昔から民間で飲まれていた安心安全なお茶でございます。

養蚕業が廃れ、桑畑が無くなって、桑茶を作る人や飲む人が減ってしまったのでしょうね。

蚕のえさ、だけではないのに。

某大手飲料メーカーさんが烏龍茶を脂っこい料理のお供として定番にしちゃったように、
桑茶はご飯を食べる日本人にぴったりの食前食中のお茶の定番にしたら、、、、

糖尿病や高血圧の人は減るんだろうなー

あ、でもそうなると困るところ(想像してください)があるから、広がらないかなー。

自分のカラダは自分で管理、できるように。
自分の命は自分で考えて、判断して、責任を持って、生きる。そして死ぬ。


オーガニック朝市村には、他にもたくさんのお店が出ています。
農家さんが獲れたての有機野菜を届けてくれてます。
農家さんとお話ししながらお買い物ができます。
安心、安全、新鮮なお野菜たくさん!

毎週土曜日、8:30〜11:30
オアシス21でやってます。
(我々の出店は第1と第3のみです)

ぜひ一度、お立ち寄りください。

年明けは、第1土曜日、1月6日からスタートです!



お気に入りの詩があります

"美味しいわ"と
口に出して言うと
体にしみ込み
身になるように感じます
"幸せだわ"
"楽しいわ"も
口に出してみると
体にしみわたり
身につくように感じるのです


美味しい、楽しい、幸せな毎日を送りましょ〜


桑、蚕、繭を暮らしに活かそう
マルベリークラブ中部
活動中!

毎週金曜日に猿投、足助に行って、桑畑の手入れをするほか、桑の普及のための料理教室、蚕や繭に関する啓蒙活動などもやってます。

興味のある方
一緒に活動したい方、募集中!

ホームページもできました。
合わせてご覧ください。


[PR]
by mulberryclub | 2017-12-17 14:04 | お知らせ | Comments(0)

押井町の畑 冬

押井町の畑

見事に落葉していました。
c0087899_13381182.jpg

畑一面、枝。
枝畑。
桑畑の冬は、いつもこんな感じです。

地面も凍てついてカッチコチ!
近くのため池には氷が張っています。

c0087899_13325984.jpg


なのに、セリがすでに顔を出しています。
他にも、春になったらグイグイ出て来るであろう根っこが、しっかり隠れています。

c0087899_13384386.jpg

今日の作業は、地ならしと、籾がら巻き。

c0087899_14304906.jpg

c0087899_14311145.jpg


来年になったら、枝をバッサリと短く切ります。
肥料やりも忘れずに。

今年の夏の収穫ありがとさん。
次の夏もよろしくね。

って事で。

押井町の桑畑、また来年、まいります。

c0087899_08364209.jpg









[PR]
by mulberryclub | 2017-12-15 12:25 | 活動記録 | Comments(0)

バラ染めシルクストール出来ました

群馬県桐生市 "工房風花" へ

「1日でスカーフを織りあげよう!」研修ツアー

まずは完成品を✨
c0087899_11423462.jpg

"バラ染めのシルクストール"
ちゃんと手織り、がんばりました。

これが1日で出来上がる。

その秘密は、優れものの織り機にあります。

整経なし、綜絖通しなし、筬通しなし、のタテ糸セット。

足踏みなし、で、ヨコ糸を織り込んでいける。

名前は"フラミンゴ"

コレです👇🏻

c0087899_11463239.jpg

出来上がりの色をイメージして、タテ糸をグルグル巻いてセットしていきます。

c0087899_12084557.jpg

糸は工房の先生が草木染めしたもの。

いろんな種類の糸といろんな染め色と、

糸選びからワクワクが始まります。

c0087899_12114628.jpg

茜、薔薇、桜、コチニール、、、
媒染液がアルミと鉄で全く違う色になったり、後媒染、前媒染の順番の違いで色合いが変わったり、

化学実験みたいです。

染めの話もおもしろいけど、今回は織りあげる!のが目的。

イメージした色に出来上がるかどうか、
今回やってみて、、
後から思いましたね、

なるほど、こういう色の仕上がりになるのか、と。

織りながら、悩みながら、色合いを調整しましたが、難しい。

c0087899_13480793.jpg

おとなりさんも、悩んでます💦


今回、選んだ糸は、薔薇と桜(桜もバラ科なので仲間ってことで)

c0087899_13314781.jpg

ピンク色もあるけど、緑や濃いグレーも。

"バラ染めのシルクストール" って、ステキでしょー🌹

大切なマイストールが出来て、感激!
そして、、
またやりたーい!

いつか第2弾に挑戦したいです。



この工房には、もうひとつ、素晴らしい機械があって、見学できます。


繭のけばを使って、ガラ紡で糸を紡ぐ。

"ガラ紡"  ⁈
棉から糸を作るときに使う、あの機械です。
c0087899_12315881.jpg

c0087899_12404644.jpg

絹は繊維が長〜いので、これを短く切断する工夫をして、いろんな太さや風合いの紡ぎ糸を、作っていました。

とても丁寧に、仕組みなどを説明してくださって、わかりやすい。
ケバの綿は持ってないくらい軽い。
乗せただけで暖かい。

保温効果と血流促進効果、かな。

c0087899_13002103.jpg


織り機もガラ紡も、

工夫するって、すごいですねー。
試行錯誤して、やっと出来たスゴ技に感心!

イイもの魅せていただきましたー❗️

イイ体験させていただきました❗️

これからまだまだ寒くなります。
紡ぎの絹ストールは大活躍しそうです。


ちなみに今回の製作費は指導料も含めて5000円。
糸の種類や重さで変わってきます。


興味のある方は
「絹遊塾 工房 風花 」で検索してみてくださいませ。






[PR]
by mulberryclub | 2017-12-07 08:52 | 活動記録 | Comments(0)

地球っ子マルシェ "だんらん市"

南医療生協で月1回開催のマルシェ

地球っ子マルシェ"だんらん市"に初出店!しました。(12月2日)

c0087899_09345071.jpg

ここで、お客様から耳よりなお話を伺うことができました。

糖尿病で通院中という、おとうさん。
桑が、糖尿病に良いと知って、桑の葉茶を飲み始めたんだって。
そしたら定期検査の数値が、良くなってきた。
お医者さんもそれを見て、桑が効いたんだねーと、薬の量を減らしてくれたそう、です。

良かったですねー👏🏻

まずは、糖尿病"予防"に桑の葉茶、
なんだけど、
もうすでに糖尿病で、薬を飲んでいる方も、桑の葉茶を飲んで、様子を見ながら、カラダの調子を良い方へと整えていかれたらいいなあと思います。

薬というのはどうしても肝臓に負担をかけるもの。副作用がないとも限りません。

桑の葉は自然のもの、
野菜を食べるようなもの。

薬よりはカラダに優しいに決まっています。

まだまだたくさん、桑のいいところ、ちょっと語っておきましょか。

食物繊維たっぷり(パウダーの場合)で、お通じスルスル。

中性脂肪を減らす。

亜鉛が肝臓の働きを強化、細胞の再生力を高める。

カルシウム、カリウム、鉄なども豊富。

小腸での糖の吸収を抑え、血糖値の上昇を抑える。

ギャバは、血圧を下げ、リラックス効果がある。

ノンカフェインで、夜でも子供でも安心。

どう?!
知れば知るほど驚きの桑パワー!

こんなにいろんないいことがあって
青汁の中の青汁!
スーパー青汁!
なのに、飲みやすい。苦くない!

c0087899_08404282.jpg

カラダの中からキレイになろう。

ココロも明るくなりまーす💪🏻

南医療生協のだんらん市は
毎月第1土曜日の午前です。

c0087899_08405700.jpg


[PR]
by mulberryclub | 2017-12-04 11:11 | 活動記録 | Comments(0)

年に一度の普賢院大掃除

豊田市押井町"普賢院"で年に一度の大掃除

青空の下、
紅葉のグラデーションが素晴らしい!

c0087899_19063789.jpg

普賢院の周りの
竹を切ったり、草を燃やしたり、

我々マルベリークラブと地元押井町の皆さんとの協同作業。

c0087899_19090917.jpg
c0087899_19161339.jpg


で、作業のあとは、恒例のおつかれさん会

あ、もちろん、いちばんはじめに桑の葉茶を飲んでいただいて🍵

c0087899_19153271.jpg

猪鍋、おでん、そして、名物"五平餅"

c0087899_19190065.jpg

地元の皆さんに、現在の桑畑を見ていただくこともできました。

来年の夏はここで葉っぱをたくさーん取って、お茶にして、地産地消、地元産の桑茶を皆さんに飲んでいただけますように。

がんばりまーす💪🏻

ありがとうございました。

c0087899_19290768.jpg



[PR]
by mulberryclub | 2017-12-03 17:17 | 活動記録 | Comments(0)