<   2018年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

日本の伝統色

日本の伝統色


ウィキペディアによれば、

日本の伝統色(にほんのでんとうしょく)は、日本文化特有の色彩感覚に基づいた色、また過去の歴史資料において出典がある日本固有の伝統的な色名称を含む千百余色を指す。


その中に、桑が3度も登場することを知りました。

さすが!
日本で、昔から親しまれてきた "桑" 

では、早速ご紹介しましょう。


その1   桑の実色

c0087899_22302898.jpg


熟した桑の実のような暗い赤紫色、

そうそう、先日作った桑の実ジャムの色ですね。


その2   桑染

c0087899_22332456.jpg


その名の通り、桑の木や葉で染めた色で、
褐色を帯びたくすんだ黄色。

その3との区別が難しいですが、色を比べると違いはわかりますね。




その3  桑茶  

c0087899_22353073.jpg


くわの根皮や木皮の煎じ汁に灰焙煎で染めた、黄色がかった薄茶色。


桑茶、って、桑のお茶?
じゃなくて、沢山ある茶色の中の、桑で染めてでた茶色、ということね。 



そもそも桑の色、と聞かれれば、緑色と答えますが、、、

日本の伝統色というのは、違うのですね。


興味のある方はほかの色名称も調べてみてください、
驚くほど種類があって、なるほど〜となります。
自分の好きな色を見つけるのも楽しいです。


ということで、
7月14日には、
なごや環境大学共育講座にて、
"桑で草木染め"を、やります。

ますます楽しみになってまいりました。

どんな色に染まるでしょうか⁉️


[PR]
by mulberryclub | 2018-06-25 22:24 | Comments(0)

土曜学習プログラム

名古屋市教育委員会主催の土曜学習プログラム

テーマは 
"桑、蚕、繭の秘密を知って、まゆ遊びをしよう"

参加児童は一年生から六年生までの計76人。


地域ボランティアと学生ボランティアさんにもご協力いただき、無事終了しました。


まずは
桑と蚕と繭、そのつながりと、それぞれに関するお話しを、30分ほど。

c0087899_19300161.jpg




ホンモノのカイコや繭、桑の葉を見たり、触ったり、

c0087899_20195624.jpg



繭から糸をとる糸繰りで、みーんなで大きな輪を作って繋がった時は壮観でした!


c0087899_19493039.jpg




真綿から糸を紡いで、ひも状にして、ミサンガを作りました。


c0087899_20230903.jpg


c0087899_20245439.jpg


c0087899_20272379.jpg


なんとか無事、終了。


楽しんでもらえたかなー。



最後はホンモノの蚕や蚕蛾にも慣れてくれたみたいで、良かったです。

気持ちわるーい、こわーいと言っていた子が、勇気を出して触れるようになるって、うれしいなー。

五感を大切にね。

家に帰って、今日のこと、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんと、お話ししてくれたら、さらにうれしいなー。



未来のカイコ女子、カイコ男子に期待!


参加してくれたみなさん、
サポートしてくださったみなさん、
ありがとうございました。



[PR]
by mulberryclub | 2018-06-23 18:18 | 活動記録 | Comments(0)

桑の実ジャムできました。

桑の実ジャムできました。

c0087899_13442285.jpg

足助の桑畑に、苗を植えたのが2016年3月。

c0087899_13440218.jpg

去年はタイミングを逃し、商品として販売することができませんでした。
(実を摘んで食べ、少量のジャムを作りました)

c0087899_13473428.jpg


せっかくなら、もっと多くの方に、桑の実ジャムを食べていただきたい!

で、今年は、実を採る時期をしっかり計画し、
作り方も秩父の桑ジャム作りをしている方からアドバイスを頂いて、

やっと、
とうとう、
朝市村にデビュー!!

c0087899_13493716.jpg


ご購入くださった方、ありがとうございます。

買いに来てくださったのに、売り切れててザンネーン😨だった方、ごめんなさい。

次回の朝市村に、また、いくつか持っていきます。
ご予約ひとりいただいてます。

気になる方は、朝早めに朝市村にお越しくださいませ。(7/7 土曜日 8:30〜)

心を込めて丁寧に作りました。
季節限定の桑の実ジャムをよろしくお願いします。

c0087899_13570998.jpg


[PR]
by mulberryclub | 2018-06-16 11:11 | お知らせ | Comments(0)

桑の実 採れたよー!

実の成る桑の木  2年目!

いよいよ収穫です。

c0087899_12010839.jpg

c0087899_12061373.jpg


c0087899_12065693.jpg


名古屋市内のベランダ桑の実摘み(5月初旬)から約1ヶ月、

やっと足助の桑の実が熟してきました。
ここからは、一気に熟していくことが予想されます。

忙しいぞー。


油断すると全部地面に落っこちちゃう。
トリさん、アリさんに持っていかれてしまう。


しばらく目が離せません。


たくさん採れたらジャムを作ります。
少し若めの実も混ざっていますが、ジャムなら大丈夫。
レモンの酸味を効かせると美味しくなります。


美味しくできたら、朝市に持っていきまーす。


これは去年の分。
8ビンしかできなかったので、売るほどありませんでしたが、、、今年はどうかなぁ💦

c0087899_13411746.jpg

マルベリー(桑の実)のアントシアニンは、ブルーベリーの5倍ですってよ!

体の錆つきを防ぐ抗酸化作用もバッチリ👌🏻で、アンチエイジング効果も期待できます。



みなさまにお届けできるように、がんばりまーす。
おいしくな〜〜れ✨

[PR]
by mulberryclub | 2018-06-05 11:11 | 活動記録 | Comments(0)

おカイコさんがきた〜!

おカイコさんが  " きた〜!"

c0087899_07053614.jpg

6月9日に開催予定の
なごや環境大学共育講座に連れて行くためのおカイコさんが、ウチにやってきました。

この子たち、今、すでに5令なので、講座当日まで 出来るだけゆっくり大きくなってもらわないと、みんなすっかり繭ごもりしてしまうのではないかと、案じております。


ほかにも、糸繰りや糸紡ぎなどを体験、繭糸シルクの素晴らしさ、おカイコさんのヒミツなど、盛りだくさんの講座です。

受講ご希望の方なごや環境大学のホームページより、お申し込みください。




6月の活動予定

《その1》

毎週金曜日 、第1.3 火曜日
猿投、足助、旭地区の桑畑へ


 ★    桑畑の見学希望の方はご連絡ください。
緑輝く夏の桑畑は、行くと元気が出ます。
桑の葉摘みも体験できます。
個人的には草取りの爽快感もおススメです。


《その2》

6/2(土) 、6/16(土)
オーガニックファーマーズ朝市村出店


《その3》

6/2(土)
 南医療生協病院だんらん市出店


《その4》

6/27 (水)  14時から

おいしく楽しく桑クッキング
「桑入りの韓国風冷麺」
本山 コープあいち生協生活文化会館3階にて



《その5》

6/9(土)  10:00〜12:00

なごや環境大学共育講座
桑、蚕、絹について学ぼう!
第2回  蚕〜おかいこさま〜

本山 コープあいち生協生活文化会館3階


《その6》

名古屋市教育委員会  教育活動推進事業
土曜学習プログラム




桑、蚕、繭を暮らしに活かそう
マルベリークラブ中部



[PR]
by mulberryclub | 2018-06-01 11:11 | お知らせ | Comments(0)