人気ブログランキング |

タグ:桑の木 ( 86 ) タグの人気記事

なごや環境大学 共育講座 第1回

なごや環境大学 共育講座

桑、カイコ、絹について学ぼう!

第1回の今日は、

「桑のチカラ」


c0087899_21133412.jpg




桑入りフォカッチャサンドを作りました。


c0087899_21225143.jpg



まずは座学で

桑を知る!

歴史、栄養、活用などをたっぷりお話し。



c0087899_21404987.jpg

皆さん真剣に聞いてくださいました。

身の回りにある桑の木、ぜひ見つけてください。



c0087899_22252797.jpg



桑の栄養やパワーを理解したら、

その活用として
フォカッチャを作りました。




c0087899_22030691.jpg


お楽しみの試食の前には

スティックタイプの桑パウダーと水を合わせてグルグルグル。

そしてゴクン。



c0087899_22195185.jpg


トマトやチーズをサンドして、
早速、試食タイム。


c0087899_22193586.jpg


男性も女性も、
いろんな世代の方が興味を持って参加してくださり、ありがとうございました。



まだまだ認知度の低い"桑"ですが、
その魅力、チカラを
これからもたくさんの方にお伝えしたいと思っています。


さて、

なごや環境大学共育講座   第2回は


「蚕のチカラ〜蚕と繭のひみつ」

優れたタンパク質合成能力で、桑からシルクを生み出す"おかいこさま"。そんな蚕や繭の不思議に触れ、秘密を探ります。繭のお土産付きです。

6/8 (土曜日) 10時〜12時
コープあいち本山にて開催

お申し込み受付中

なごや環境大学のwebページよりお申し込みください。
なごや環境大学  https://www.n-kd.jp




桑、カイコ、繭を暮らしに活かそう
マルベリークラブ中部

c0087899_22383719.jpg






by mulberryclub | 2019-05-11 18:18 | 活動記録 | Comments(0)

ドラマ 「やすらぎの刻〜道」

ドラマ 「やすらぎの刻〜道」

もうご存知の方も多いかもしれませんが、
倉本聰さん脚本の民放ドラマ

「やすらぎの刻〜道」
テレビ朝日系  毎週月曜ー金曜12:30〜12:50

その中で、養蚕農家の様子が登場する。

葉っぱの繁る桑畑 (この回の放送は雨降りでした)
c0087899_20434782.jpg
c0087899_20440760.jpg


おカイコさんを飼う棚や道具、

c0087899_20445380.jpg

糸繰り機、機織り、

c0087899_20461652.jpg


c0087899_20494612.jpg


そして

「生糸の里は死にかけていた」とか

「いずれにしても、おカイコは終わりだ」とか

なんだかさみしいセリフもあったりして。

そういう時代の話なのね。

で、

要らなくなった桑畑の桑を根っこから抜根する


c0087899_20464774.jpg



われわれも何本かの古い桑の木を抜根したことがあるので、大変な作業だとわかりますよー。

桑の根っこは、かなり太くてうねっていて、簡単には抜けないんだよね。



残念ながら、おカイコさんの映像は登場しませんでした。

こういう番組を見ると、
どこで撮影したのかな、とか
どんな人が監修したり協力したのかな、とか

そんなことも多いに気になります。


もうじき、
なごや環境大学共育講座で、桑の話をする日がやってくるので、

ちょうど良いタイミングでした👍🏻
















by mulberryclub | 2019-05-08 20:13 | Comments(0)

今年 桑の苗を植えたみなさーん!

今年 桑の苗を植えたみなさーん!


こんな感じに葉っぱが顔を出していますか?


c0087899_09465245.jpg


こちらは、今年初めに無門福祉会さんのお手伝いをして植えた苗です。

周りの雑草には、目をつむっていただいて、、😓



しっかり根付いたら、そろそろ第一回目の剪定をなさっても良い時期です。


いつ剪定するの?

今でしょ。


というわけで。


のびのびと大きな桑の木にしたい方は、そのまま素直に大きく伸ばしていけば良いのですが、、、


あまり大きくなっては困る、という方

葉っぱを効率よく収穫したい方、

養蚕をなさる方、

そういう方たちには、剪定をお勧めします。

下から20センチくらい、芽を3〜5芽残して、チョキン✂︎

c0087899_18474663.jpg

で、こんな感じになります。

c0087899_18492850.jpg


大丈夫。
ここからグングン大きくなって、しっかりとした太い幹に育っていきます。





by mulberryclub | 2019-04-29 09:43 | Comments(0)

新葉でました!ふれあい農園。

c0087899_08533394.jpg


覚えてますかー?

桜が咲いたら、桑の若葉も顔を出す。



天白区のふれあい農園の桑の木に、新葉が出てきました🙌🏻🙌🏻🙌🏻

c0087899_09012397.jpg

冬の間、枯れたようにじっとしていて、
知らない人から見たら枯れ枝。

それが、暖かくなると、一気に葉っぱが出てきて、、、

「どーだ!」

「生きてるよー!」

これからどんどん、元気に伸びまーす。

とりあえず、3/29の様子がこちら💁‍♀️

c0087899_20374309.jpg

次回の成長ぶりをお楽しみに。

(もしかしてまわりの雑草も増えてるかも😓💦)







by mulberryclub | 2019-03-29 11:11 | 活動記録 | Comments(0)

剪定作業 足助

桑の剪定   足助

3月6日、二十四節気の"啓蟄"に入り、土の中の虫も動きはじめたようです。

桑の木の剪定は、桑の根が動く前に。

という事で、目安は彼岸前までに剪定をします。

剪定の目的は、夏の葉っぱ摘みの時に、収穫しやすい枝ぶりにする為。

枝を長く伸びたままにしておくと、そこから小さな新しい芽がたくさん出てきて、細かく枝分かれしてしまいます。

葉っぱの収穫は、枝ごと切って、葉っぱをいっきにシゴいて取るので、細かい枝分かれは手間がかかります。

剪定鋏やのこぎりを使って、カットしていきます。

c0087899_17054368.jpg

c0087899_17060869.jpg


c0087899_17072691.jpg

c0087899_08322708.jpg

c0087899_08333528.jpg


かなりバッサリと短くしても大丈夫。

夏には見違えるくらい大きく伸びます。


切った枝は短く切って束ねておきましょう。
火付け用には最適です。


剪定が終わり、キレイに整った畑。
桑の木の床屋さん、終了。デス!


c0087899_17125797.jpg


足助にはもう一ヶ所、ここより広い畑があるので、次回はそちらの作業です。

足元の枯れ草の下からは、元気な😆雑草が顔を出し始めています。

いよいよ畑仕事が忙しくなる予感。

by mulberryclub | 2019-03-08 15:25 | 活動記録 | Comments(0)

社会福祉法人"無門福祉会"のみなさんと共に

社会福祉法人"無門福祉会"のみなさんと共に
新しい桑畑が始まります。

場所は豊田市猿投、30×50メートルのふかふかの土地に、325本の桑の苗を植えました。

苗は群馬の大竹桑園さんから送ってもらった一級品✨



c0087899_15224076.jpg


無門福祉会のみなさんには、これから、畑の手入れを続けていただくことになります。

まずはご挨拶😊

c0087899_15245041.jpg


きれいに整った、美しい桑畑になるように。
草取りや葉っぱ取りの作業がやりやすいように。
苗を植える間隔をしっかりとります。
c0087899_15230956.jpg


これが苗。

c0087899_15232624.jpg


植え方を説明。
手に持っているのが苗です。
接ぎ木して作るので、根っこの部分はぐっと横に曲がった姿をしています。

地上部分がまっすぐ上を向くように植えます。

c0087899_15233906.jpg


まだスコップの使い方を覚えたばかりの方も頑張って、働きます。

c0087899_15252678.jpg



c0087899_15254673.jpg


枝だけなので、見にくいですが、しっかりと、全ての苗を植え終わりました。

25本ずつで13列。 合計325本なり

c0087899_15260268.jpg


もう少ししたら芽吹いて、若葉が顔を出すことでしょう。

そしたらさらにステキな風景が見られること間違いなし✌🏻

立派な桑畑になるよう、
一緒にがんばろー!!


c0087899_17505522.jpg




by mulberryclub | 2019-03-05 11:11 | 活動記録 | Comments(0)

ふれあい農園の桑畑の手入れ

名古屋市天白区にある、ふれあい農園。
名古屋市内でも、桑の木の観察をしたり、カイコを飼ったりできるように、2018年からスタートした小さな桑畑です。


となりの梅の木からあま〜い香りがしています。

c0087899_23575959.jpg


実は、この桑畑の土は、夏になると乾燥して、ひび割れができるくらいの固め粘土質。

そんな土地でも、我らが桑の木くんたちは、よくぞ根を張り、ひと夏で2メートル近くまで伸びました。

今年もさらに伸び伸びと大きくなりますように、と、木の周りにもみ殻をすきこんであげました。


木の周りの土を起こして

c0087899_23500122.jpg


もみ殻を撒いて

c0087899_23503468.jpg


土と混ぜ混ぜして

c0087899_23505948.jpg


きれいに整えて

c0087899_23511704.jpg


20本ほどの桑の木、すべて終了。

c0087899_23513574.jpg


これで少しはひび割れを防ぐことができたらイイなあ。

今年の夏はどんな暑さになるのだろう。

あ、その前に梅雨の頃の水はけも大切だね。



ついでに、顔を出し始めた雑草を早めに取っておきました。

手入れの行き届いた美しい桑畑になりますように。




by mulberryclub | 2019-02-22 23:23 | 活動記録 | Comments(0)

剪定 "パワッフル・クワッフル"

剪定始まりました。


天白区のふれあい農園

c0087899_12353489.jpg

c0087899_12362280.jpg



岡崎市、愛知学泉短期大学の4本の桑の木

c0087899_12375031.jpg

c0087899_12383221.jpg


豊田の里山、押井町の桑畑

c0087899_12410702.jpg



こんなに短くしても、大丈夫。
春には芽を出し、夏には緑が茂ります。

ところで、
このところ体験会のご案内をサボっておりました💦 ごめんなさい。

今後の予定をご案内させていただきます。

4月24日 14時から
本山のコープあいち3Fの調理室にて、

桑茶パウダーを使って、ワッフルを焼きます。

今回はバターを使わず、お世話になっているほうろく屋さんが、昔ながらの製法で丹精込めて作られた 本物の "菜種油"を使います。

ほうろく屋さんで月1回のペースで開かれる工場見学会で、桑茶の試飲販売もさせていただいたり、オンラインショップで販売もしてもらっています。

油は本物のいいものを摂った方が良い!
です。

生命力を持っています。

私たちの育てた桑のチカラと菜種油の生命力が一緒になった、
"パワッフル・クワッフル"

c0087899_13081439.jpg

一緒に作って食べましょう。

桑茶もいろいろ飲んでみてください。

パウダータイプ、スティック入りのもの、茶葉のもの、
自分に合ったタイプを選んで、

お楽しみください。

桑は昔、おカイコさんの命をつなぐ、大切な木でした。
おカイコさんは桑だけを食べて、3週間後にはシルクの繭を作ります。
45日で一生は終わり、次の代へと命を繋ぐ。

桑のチカラはシルクのチカラの素であり、
何千年も続くカイコの命の素でもあります。

桑のチカラ、もっと知りたくなった方、
お待ちしております。

「桑パウダーと菜種油を使って、ワッフルを焼こう」

4/24 (水) 14時から
コープあいち本山3階調理室
参加費1500円(お土産に桑茶をプレゼントします)

お申し込みはお電話かメールで
052-747-2663
naodas@i.softbank.jp

c0087899_13043162.jpg


桑、蚕、繭を暮らしに活かそう
マルベリークラブ中部です。








by mulberryclub | 2019-02-15 11:11 | お知らせ | Comments(0)

久しぶりに足助、旭、の桑畑へ。

久しぶりに足助、旭、の桑畑へ。

夏の鮮やかな緑色の景色から一変して、

スッケスケのスケルトン。

c0087899_07501965.jpg

c0087899_07531083.jpg


桑は落葉樹なので仕方ありません。
秋から冬にかけては、葉もなく、裸んぼになってしまいます。

今のうちに、
つまり、暖かくなって芽吹く前に、

剪定します。

そのままにしておいたら、この夏の葉っぱ採りの時に困るのでね。


さて、こちらは名古屋市内、天白区にある桑畑。
タネから育てた桑さんたち。

ひと夏でグーンと伸びました。

そして、ほとんどの葉っぱが落ちました。


c0087899_13290958.jpg


本来、、実の成る品種ですが、、、そこはまだのようでした。

今年の夏には、実をつけてくれるといいなぁ。

それまで、せっせと耕し、草取りをしますね。

ジャムを作れるくらいのたくさんの実が採れるようになるのはいつになるでしょう。
楽しみです!


by mulberryclub | 2019-01-15 11:11 | 活動記録 | Comments(0)

黄葉した桑畑

押井町(豊田市旭地区)の桑畑では、
桑の葉が黄色くなって、
太陽の光が当たった畑は、一面黄金色✨✨✨

c0087899_07430125.jpg

c0087899_07431500.jpg


でも、よーく見ると、
イノシシに引っ掻き回されて傷んだり倒されたりした木もあります。

掘り起こされてあらわになった根っこに、土をかけたり、
ひどく傾いたり倒れそうになった木には、添え木をたてたり。

イノシシさん、桑畑で運動会はやらないでねー


でも、子供たちなら歓迎です。

c0087899_08023111.jpg

c0087899_08033951.jpg


たまたま近くに遊びにきていた子供たちに
畑に入ってもイイよー

って、声をかけたら、

デコボコの畑の中を駆け回って、
鬼ごっこ、かくれんぼ、探検ごっこ、、、

子供が畑の中を駆け回ってる姿、なんだか嬉しいです。

真夏の葉っぱの茂った桑畑でも、

子供が駆け回ったら楽しいだろうなーって
ずっと思っていたので、

嬉しかったです。

ちびっこのゲストさんたち、ありがとねー😊

ぜひ来年の夏には、足助の桑畑にきて、駆け回ってください。👇🏻



c0087899_08162491.jpg


作業の後は、地元の方達と、飲んだり食べたり、楽しい時間を過ごしました。
桑茶の試飲や焼酎の桑茶割りの紹介も、やらせていただきましたー。

おつかれさまー。

ありがとうございました。

c0087899_08152879.jpg




by mulberryclub | 2018-12-02 21:21 | 活動記録 | Comments(0)